湘英会

アクセス

資料請求

サイトマップ

WEBからのお問合せはこちら

HOME

特別講座

志望校別ゼミ

設置コース 

教室の特長

教育方針

体験授業

合格実績

教室案内

湘英会ブログ

2020/06/14

横浜雙葉小学校の一年生🌸

6月6日土曜日、待ちに待った佳き日。
「先生!」聞き覚えのある懐かしい声が湘英会のロビーに響きました。

 

待ち望んだ横浜雙葉小の入学式終了後に、湘英会の卒業生がご家族でご来校くださいました。

 

「先生!見てみて!横浜雙葉の校章よ!ペンダントにして首からかけていただいたの!」
集まってくれたお嬢様たちが屈託なく笑いあう中にも、少しだけ大人びた表情が垣間見え、
この数ヶ月間の日々の成長が感じられました。
「やっと、この日を迎えることができました。感激で胸がいっぱいです。」と感無量の面持ちで仰るご両親様。

優しく穏やかな表情で輝いていらっしゃいました。

 

素晴らしい門出の日に、このような喜ばしく大切な時間を共有させていただけたこと、講師として大変嬉しく幸せなひとときでした。
憶えていてくださって、思い出してくださって、ありがとうございます。心から感謝を申し上げます。
神様の愛に満ち溢れた学校生活が充実したものとなりますようお祈りしております。

 

この幸せなご縁が、今年も横浜雙葉小合格を目標として頑張っているご家庭に繋がりますように。

 

そして、この厳しい現況の中でも、全ての子どもたちが心身共に元気に、楽しく、安全に

成長できますよう、祈ってやみません。

 

 

湘英会では講師、職員一同、お嬢様とそのご家庭をこれからも全力でサポートしてまいります。
共に頑張ってまいりましょう。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/03/05

小学校受験に役立つ5分アトリエ

3月に入って少しずつ春の陽気になってきましたね。

でも、おうちの中で過ごすことが多くなっている今の時期、

少しでもお子様と楽しく何かを形にすることで、新しい学びを発見できることがあります!

 

今日は、色紙を重ねて「旗」を作ってみましょう。

重ねることの思考と、推理と、巧緻性の3つを駆使して頑張りましょう。

 

 

用意する物:色紙、ハサミ、のり、台紙

 

さあ、できるかな?やってみよう!

 

 

重ね1  重ね3

 

 

 

湘英会では、クラス別の授業の中で、推理思考の能力を引き出すべく、巧緻性の授業にも力を入れております。

このような巧緻性の授業は年中クラスから、年齢と志望校に応じて細やかに指導しております。

 

是非、湘英会に体験にいらして下さい。

お問い合わせ、お申込みのお電話、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/01/10

横浜雙葉小学校合格への道のり

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

新年第一回目のブログでは、昨秋の横浜雙葉小学校入試を踏まえ、「日常生活から育まれる力」についてお伝えしたいと思います。

横浜雙葉小学校の入学試験は、点呼から解散までの約6時間、じっくりと一人ひとりのお嬢様を丁寧に見ていただける考査です。
昨年度は中でも指示製作の流れが例年と変わり、リズム感溢れる音楽と楽しい雰囲気の中で課題が行われました。その雰囲気の中でいかに課題を全うできるか、また出来上がった製作物で皆と共に行動を楽しめるか、更に音楽を聞き分けて『止め』の合図を守れるかを問われた課題でありました。
型にはまらず子どもらしく楽しむこと、しかしながら、やらなければならないことは忠実に実行すること。
これはつまり「徳においては純真に、義務においては堅実に」という横浜雙葉の校訓そのものを求められたのでしょう。

新たな年が始まり、今秋の受験まであと9カ月余り。ご家庭ではどのような準備をなさっていますか?
ペーパーは完璧、製作も得意、運動もバッチリ。でも、それだけでは横浜雙葉小学校には合格をいただくことは難しいのです。
日常生活を子どもらしく伸び伸びと楽しむこと、保護者の方もご一緒に関わって穏やかな時間を過ごすこと。
一方で、ご家庭での約束事、やるべきお手伝いなど決めたことはしっかり責任を持って実行させること。
このメリハリのついた日常生活の積み重ねから横浜雙葉小学校の求める精神に少しでも近づくことができるのではないでしょうか。

「いつもの日々の延長線上に受験日がありました。」と、あるお母様が静かに合格談を語ってくださいました。そうは言ってもそんな穏やかに準備が出来るのでしょうか・・・
でも、それでも、そう思い信じることで、きっと願いは叶う、実現する日が来るのです。
「ご家庭力」を鍛え、その延長にある受験日を迎えるまで、悔いのない準備をしていただきたいと思います。
また、その一貫した準備として、湘英会講師一同、熱く温かくそして愛情をもってお手伝いをさせていただけましたら、嬉しく思います。合格を信じ、共に頑張って参りましょう!

湘英会の横浜雙葉小クラスの体験授業は、随時受け付けております。
この時期は「まだまだ横浜雙葉の準備が出来ていません。」「初めてなので迷っています。」というお問い合わせを頂くことがあります。
でも最初はみんな「初めて」なのです。「初めて」を体験すれば、それが「経験」となり、「経験値」が上がるのです。
どうぞお気軽にいらしてくださいませ。また、ご質問等あれば、どうぞお問い合わせ下さい。
お待ちしております。



最後に。
昨年度も湘英会から多くのお嬢様が横浜雙葉小学校にご縁をいただくことができました。本当におめでとうございました。繰り返される日常の中で、調子が良い時もスランプの時も、奢らず諦めず、私共についてきてくださったこと、最後まで一緒に頑張ってくださったことを誇りに思っております。心からのお祝いと感謝を申し上げます。
また、惜しくも違う道を進むことになられたお嬢様とご家族様にも感謝の意と、これからの新しい未来へのエールを送らせていただきたく思います。
皆様にとりまして、2020年が佳き年となりますようお祈りしております。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/04/21

鎌倉女子大学初等部 高橋統括部長先生、勝木部長先生をお迎えして。

(さらに…)

2019/04/19

関東学院小学校 岡崎校長先生をお迎えして。

 

4月14日(日)。

それぞれの学年が新年度を迎え、春らしい穏やかな日曜日。

関東学院小学校の岡崎校長先生が、湘英会にてご講演くださいました。

 

地元横浜に根付いた伝統ある教育のご説明、

また先を見据え、一貫されている教育理念と進学についてまで、

大変分かりやすくご説明くださいました。

 

「children’s smile」と謳い、大切にされている子ども達の笑顔について、

包容力に満ちた校長先生のお話にご父兄の皆様は胸を打たれていました。

 

岡崎校長先生、ご講演いただき、本当にありがとうございました。

 

 

 

かんとう1

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

横浜にある湘英会の幼児教室のブログではお受験で人気の小学校のイベントや子育てに役立つ情報を配信しております

横浜で人気の湘英会のブログでは、日々のお子様の成長を見守る保護者様目線でのエピソードや子育てに役立つ情報を配信しております。お受験の成功にはお子様だけではなく、保護者様の子育てに関する考え方や姿勢も大きく影響しますので、ぜひお役立てください。
ブログではお受験で有名な各小学校のイベント情報もご案内しております。幼児教室に通うだけでなく、進学を希望される小学校に実際に足を運ばれたり、受験に成功した先輩である小学生の様子に触れたりすることはとても大切な機会です。
小学校のイベントへの参加はお子様の刺激にもなるほか、志望校選びの上でも大切です。保護者様とお子様が一緒に参加され、目や耳、五感で様子を感じ取ってみてください。横浜の湘英会では進路相談に応じておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2018年度入校者募集

湘英会をもっと見る

志望校別ゼミ

志望校別ゼミ

設置コース

合格実績

教室の特長

季節講習

よくあるご質問

ギャラリー




ギャラリー