湘英会

アクセス

資料請求

サイトマップ

WEBからのお問合せはこちら

HOME

特別講座

志望校別ゼミ

設置コース 

教室の特長

教育方針

体験授業

合格実績

教室案内

湘英会ブログ

2018/02/20

2,3歳児(新年少)クラス春期講習会

まだまだ寒い2月ですが、時折春の日差しを感じられるようになってまいりました。

4月から年少さんになられるお子様方に向けて、湘英会幼児教室では3月25日(日)11時より春期講習を行います。

小学校受験を考えたいのだけれど、志望校も決まっていない こんな小さい頃から準備が必要?・・などお迷いになっている保護者の皆様、是非この機会にお子様といらしていただけたらと思います。授業後、全体に向けてのポイント指導をさせていただき、個別でご相談もお受け致します。

 

この新年少クラスは毎週金曜日12時30分(4月より曜日時間変わります)から行っております。この授業は只今無料で体験授業をお受けになることができます。こちらも、授業後受験相談をお受け致します。

 

先生の目を見てきちんとご挨拶をする 先生のお話をしっかり手はお膝で聞く まずこの所作を身につけていただき、久保田式知能開発教材のカードなどの具体物を使いながら、言語 数 パズル構成などの理解を深めたり、一人ひとりの発表力の時間も大事に、どのお子様のシグナルも決して見逃してしまうことなく、講師2名で少数のお子様に丁寧にお声かけをしながらじっくり指導させていただきます。

是非一度、湘英会の年少クラスに遊びにいらして下さい。

お電話でのお申込みとなります。何かご不明な点がございましたら、メールでもお電話でも結構ですのでどうぞご遠慮なくお問い合わせ下さい。お待ちしております。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/20

2018年度 湘英会 横浜国大附属小対策クラス 開講中!

今年度も、今年4月から年長さんになるお子様方が毎週土曜日14時からの横浜国大クラスに元気に通って来てくれています。昨年度秋の考査で、男の子はついに事前抽選となり、国大附属小の人気はますます高まっています。

また、ペーパーと面接などの1次試験も、お話の記憶がさらに難しくなり、日常生活での知識常識に関する問題まで広く出題されています。面接も、個別で先生とお話しできなければいけません。

2次試験の行動観察は、何回かグループが変わり、どんなお友達とも、ルールを守り最後まであきらめずに与えられた課題に意欲的に取りくめるかを試される難易度の高い試験だったようです。

 

湘英会幼児教室では、講師が一人ひとりの言動を見守り、必ずピンポイントで

「今のこれはそれで良かったのかな?」

「もっとうまくやるにはどうすればよかったのかな?」

のように、声かけをして問題提起をします。個々で、またグループとして、どう動けばよかったのか、どう伝えればよかったの

か、考えてもらいます。こうしなさいとかこうしなきゃだめではなく、気付いてもらうように講師達の熱意あふれる指導が繰り広げられます。

毎年、国立クラス 秋の直前講習 国大そっくり模試が大変多くのお申込みをいただき、キャンセル待ちとなってしまうのは、この講師達のきめ細やかな熱い指導がご好評をいただいているのだと思います。

プリント学習も、まず聞く姿勢から始まり、鉛筆を置く 持つが守れているか 筆圧は大丈夫か、お答えの○の書き方まで細かく徹底的に一人ひとりを指導させていただきます。

 

只今、無料でこの湘英会の国立クラスの授業を体験していただけます!

授業終了後、保護者の方とお子様の様子も含め、受験相談もお受けいたします。

是非一度、春を迎える前のこの機会に、湘英会国立クラスをお子様と体験にいらして下さい。

お電話でのご予約お申込みとなります。

今年度もたくさんの皆様にお会い出来ます事を、講師一同楽しみにお待ちしています。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/17

湘英会 年中クラスの授業

一年のうちで一番寒い季節ですが、毎週土曜日11時になると、元気に「おはようございます。」のご挨拶が聞こえます。

今、それぞれの幼稚園 保育園ではまだ年少さんですが、湘英会では年中クラスです。

 

私立 国立小学校受験を来年秋に考えるお子様に、そして保護者の方に、今大切にしてほしいことを毎回授業やマザーリングでお伝えしています。

小さい頃から大きな声で相手の目を見てご挨拶ができると素敵ですね。湘英会に入ったらまず受付の方にご挨拶、お教室の先生にご挨拶、帰りも同様に行っていただきます。はずかしくて照れてしまったりすることももちろんありますが、できた時はおもいきりほめてさしあげるようにしています。そうやって、ご挨拶をするのが当たり前になっていくのです。

4歳 5歳で計算ができたり英語が話せるのも素晴らしいですが、私立 国立小学校を目指すなら、まずは絵本の読み聞かせを毎日ご家庭でしてあげて、会話のキャッチボールをたくさんしてあげて欲しいと思います。

授業の中でもいろんなお話を読んであげるのですが、その時しっかりとお耳だけでなく、心で聞いて頭で考え集中できるように指導します。これができるようになると、集中力がつき、「聞く力」を持ったお子様に成長していきます。

絵本を普段からたくさん読んでもらっているお子様は、語彙力も豊富です。

たとえば、「のこぎりって何をするものですか?どんなお仕事の人が使うのかしら?」「おのって何かしら?」「水の中を動く乗り物って何でしょう。」「お魚の形をしているけど卵ではなく赤ちゃんを産むものはなあに?」「えんぴつやくれよん、はさみはどこのお店に売っていますか?」・・・こんな内容を絵カードを使って楽しく覚えていくのですが、絵本の中でたくさんの知識を増やせているお子様は、おのは木こりの人が木を切るんだよ!せんすいかん!大工さんはのこぎり使ってお家建てるの!

ぶんぼうぐやさん!とこやさんも知ってる!・・・などなど、きらきらした目で答えてくれます。

年中クラスの授業は、最初はお答え出来なかったお友達も、回を重ねていくといつのまにか発言ができるようになっています。

周りのお友達からの刺激ももちろんですが、普段の生活の中でお父様お母様とそんな会話のキャッチボールが増えていくからなのだと思います。お仕事でお忙しいお母様も、お風呂の中や寝る前のひとときの時間で楽しいやりとりの工夫など、講師からアドバイスさせていただきます。

年中クラスは、①独自の知能開発教材とプリントワーク ②巧緻性アトリエ ③運動 行動観察と大きく3つに分かれており、それぞれ専任の講師が指導いたします。お子様は飽きることなく、めりはりのついた時間をあっという間に過ごしてしまうのです。是非、湘英会の年中クラスの体験授業にいらして下さい。お電話でのご予約となります。まだ志望校などお決まりではなくても大丈夫です。小学校受験というものに興味があるというご父兄の皆様はぜひお子様とご来校下さい。

講師それぞれが丁寧に授業後マザーリングを行い、個別のご質問にもお答えいたします。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/08

湘英会精華クラス〈精華小合格に必要な力〉

湘英会幼児教室では、毎週金曜日に精華クラスの授業を行っています。

 

先日、精華小学校に伺い、校長先生 教頭先生 広報担当の先生とお話をさせていただきました。

しっかり聞く力 そしてよく考えて答えたり行動する事ができる力を持っていて欲しい そこを一番大事に考査を行っていらっしゃるとのお話をいただきました。

プリントはもちろんですが、お話作り 行動観察 創造画 運動すべての課題において、先生の指示をしっかりと聞ける事が、精華小合格に必要な力です。

 

湘英会の精華クラスでは、しっかりと先生のお話に集中する事、そのために、まず聞くための所作を指導いたします。

座って手は膝に 立って聞く時も手遊びせずに 体操座りの姿勢も一人ひとり丁寧に声をかけていきます。

こうして、毎年子ども達はぶれない集中力を高めていくのです。

 

プリントは基本を丁寧に行った後、応用へと着実にステップアップしていきます。

口頭対策 絵画巧緻性 行動観察はすべて専任性で講師が変わるので子ども達も集中が途切れる事はありません。

そして、少人数のクラスでじっくりと指導してまいりますので、一人ひとりのお子様の苦手な所を克服し、得意な所は褒めさらに精度を上げる事ができるのです。

 

一度、湘英会の精華クラスの体験授業にいらっしゃいませんか。

湘英会の講師それぞれの熱いフィードバックも毎年保護者の皆様に大変ご好評をいただいております。

お電話でのご予約となりますのでどうぞよろしくお願いいたします。講師一同お待ちしております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/07

横浜雙葉小に合格するため今大切なこと① ~冬期講習を終えて

 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

横浜雙葉クラスの冬期講習が終了しました。

 

当教室の昨年度の結果を踏まえて、プリント、指示製作、行動観察、指示運動、そして所作指導を含めたお弁当、

と2時間の中に凝縮させ、新年長のお嬢様方に経験していただきました。

 

この時期は「聴く力」の基本を、焦らず積み重ね、春に向けて地道にこつこつと力を蓄えることが大切です。

 

聴く力は、一朝一夕に身につくことではありませんし、ましてやお教室だけ、ご家庭だけ、という限定された時間の中だけで

育まれることでもありませんね。

目に見えるお勉強や運動、お製作の出来映えに一喜一憂されるお気持ちもわかりますが、

ご家庭での日々の丁寧な生活、お教室でのご挨拶から始まり、「ありがとう」「どういたしまして」「こちらこそ」といった

自然体から出てくることば、何事にも丁寧に心を込めて行うこと、ここから横浜雙葉の求める「聴く力」が養われていくものと、わたくしは信じてやみません。

 

昨年末の横浜雙葉小学校の新1年生入学説明会にて校長先生からのお言葉の中で

「何事にも心を込めて」というお話をいただいたと、卒業生から報告がございました。

わたくしどもが大切に掲げております「心を込めて」という精神は、横浜雙葉小学校に通じていると感じ、大変嬉しく思った次第でございます。

 

横浜雙葉小学校に合格をいただくということ。

大変難関な道のりではございますが、ご家庭での日々の丁寧な暮らし、たゆまぬ努力、そして必ず合格したいという熱い想いが、お嬢様の聴く力を整え、ご縁をいただける道に繋がるのです。

 

湘英会の横浜雙葉クラスでは、この「聴く力」を養い整えるため、傾向を踏まえて、毎回様々な角度からアプローチして参ります。

 

横浜雙葉をお考えの方は、是非いらしてくださいませ。お待ちしております。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘英会幼児教室
http://shoueikai-yokohama.com/
住所:神奈川県横浜市磯子区中原1-1-6
TEL:045-771-3211
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

横浜にある湘英会の幼児教室のブログではお受験で人気の小学校のイベントや子育てに役立つ情報を配信しております

横浜で人気の湘英会のブログでは、日々のお子様の成長を見守る保護者様目線でのエピソードや子育てに役立つ情報を配信しております。お受験の成功にはお子様だけではなく、保護者様の子育てに関する考え方や姿勢も大きく影響しますので、ぜひお役立てください。
ブログではお受験で有名な各小学校のイベント情報もご案内しております。幼児教室に通うだけでなく、進学を希望される小学校に実際に足を運ばれたり、受験に成功した先輩である小学生の様子に触れたりすることはとても大切な機会です。
小学校のイベントへの参加はお子様の刺激にもなるほか、志望校選びの上でも大切です。保護者様とお子様が一緒に参加され、目や耳、五感で様子を感じ取ってみてください。横浜の湘英会では進路相談に応じておりますので、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー

2018年度入校者募集

湘英会をもっと見る

志望校別ゼミ

志望校別ゼミ

設置コース

合格実績

教室の特長

教育方針

よくあるご質問

ギャラリー




ギャラリー